病欠児の情報開示について

アンケート調査の中で「園内で流行している病気を教えてほしい」という要望が保護者から寄せられていました。

体調不良になった時の判断材料の1つとして、園のホームページで定期的に園児の病欠に関する情報をお知らせ致します。但し、個人の特定につながる情報(クラス名、性別等)の開示は致しません。

また、子どもの病気について「風邪をひいた子がいるから」と過敏に反応して、欠席することはお避け下さい。体力や病気に対する抵抗力がまだ十分でない子ども達は確かに風邪をひく機会も多くあるかと思います。体調を崩し十分に回復するステップを繰り返すことで、病気に対する抵抗力も向上します。病気から隔離するだけでは丈夫な体、十分な抵抗力を身に付けることができません。

健康状態に関する情報公開の趣旨をご理解いただき、お子さまの健康管理に役立てていただければ幸いです。

『最新情報をメールで購読』の箇所にメールアドレスを入力し『購読』しておきますと最新情報が受信されます。ご活用下さい。